韓国で暮らしてみる。
ゆるゆるはんぐく
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jisan valley rock festivalの手引き1
2012年 07月 11日 (水) 21:47 | 編集
Jisan valley rock festivalとは

 jisan.jpg


 韓国で2009年から行われている9万人規模のロックフェスティバル。
 フジロック主催のsmashと提携していて、過去にはoasisやThe Chemical Brothers
 なども出演した、韓国最大級のロックフェスティバルです。

 日本のアーティストも出演し、今年はRADIO HEADとTHE STONE ROSESの出演のために、
 日本から来る方も多いようなんですが、
 如何せん、情報が少ないようで、来る方は手探り状態で事を進めてるみたいなんです。

 ちょこっとずつ情報がアップされていくのは、ロックフェスティバルでは当たり前のこと
 なんだけど、韓国はそのギリギリ感がすごいんです。

 航空券とフェスのチケットを押さえているなら、後はどうにでもなるので、
 それ以外の部分はある程度どんと構えて、
 スリル満点のギリギリの情報アップデートを楽しむくらいのノリでいいかもしれません。

 
 こちらのブログ(m.igrs.jp)に、
 日本からjisanに行く場合の情報が掲載されています。
 
 こちらのブログで掲載されている内容の紹介も交えて、
 掲載されていない補足情報を紹介します。

 なので、まず最初にm.igrs.jp
 こちらのブログを読んでもらうと、わかりやすいと思います。



チケット購入方法

公式のチケット案内 から予約販売先へのリンクがあるので、 好きなところから予約するのが良いですが、英語なのは以下の二つだけのようです。

YES24.COM
INTERPARK

注意点として YES24.COM は Windows でないと決済できない仕組みを使ってます。INTERPARK の方はまだ試してません。

チケットは会場にてIDと引き換えに渡されるようです。


 m.igrs.jpからの引用です。
 私はMacユーザーですが、INTERPARKの韓国語版からチケット予約したので、
 日本語版もMac大丈夫だと思われます。
 


会場までの行き方

 m.igrs.jpでは、公共交通機関での行き方とレンタカーで行く場合、シャトルバスについて記載されていました。
 公共交通機関で行く場合とシャトルバスについての補足情報を紹介します。

公共交通機関(バス)

1.東ソウルターミナルから 利川(이천 イチョン)行きバス に乗って 利川市外バスターミナル に向います。
頻繁(約15分毎?)に運行されている(未確認情報)
所要時間は約1時間
運賃は 3,800ウォン(約266円) くらい?(未確認情報)

2.利川市外バスターミナルから 12番バスに乗って ジサンマートで下車
比較的頻繁(約30分毎?)に運行されている(未確認情報)
所要時間は約40分
運賃は 1,200ウォン(約84円) くらい?(未確認情報)


 東ソウルターミナルの公式サイトで調べたら、
 イチョン行きのバスは、確かに15~20分に一度運行しています。
 運賃は4,300ウォン。値上がりしたようです。
 高速バスに乗る時は、バスのフロントガラスの所に行き先が書いてあるので、
 それを確かめてから乗りましょう。

 イチョンターミナルから会場へのバスの出発時間(平日)はこんな感じ↓
 06:35, 07:05, 07:25, 07:35, 07:55, 08:10, 08:20, 08:35,
 08:55, 09:35, 09:50, 10:00, 10:15, 10:50, 11:20, 11:35, 12:10, 12:45,
 13:15, 13:35, 13:55, 14:15, 14:25, 14:55, 15:15, 15:35, 16:05, 16:20,
 16:35, 17:05, 17:20, 17:35, 18:05, 18:35, 19:05, 19:35, 20:10, 20:35,
 21:05, 21:35

 降りる停留所は、公式ではジサンマートやらジサンリゾートやら、
 韓国語版と日本語版でそれぞれ違う名前で表記してありますが、
 指してる停留所は同じみたい。
 NAVERの地図ツールで検索すると、
 지산리조트입구.경희마트(ジサンリゾート入り口・キョンヒマート)
 が停留所の名前みたいです。

 ちなみにジサンマートはこの建物のようです。
 これを目印に降りましょう。
 スクリーンショット(2012-07-09 12.09.06)
 停留所で降りてから、会場までは2Kmくらいなので徒歩20分くらいでしょうか。
 
 ここまで公共バスでの行き方を書きましたが、韓国のバスは停留所名の表示とアナウンス
 が違ったり、何かとくせ者なので、
 イチョンターミナルからタクシーで会場まで行くのがおすすめです。
 タクシーでも15,000ウォン(約1,000円)。30分ほどの道のりだそうです。
 ただし、公式サイトによると、ナビでジサンフォレストリゾートと検索すると、
 実際とは違う経路が出てくるらしいので、
 運転手さんがナビで道を調べていたら「경기도 이천시 마장면 해월리 100-3번지」
 この住所を見せましょう。公式のアクセスのページに掲載されている住所です。
 ナビ無しの場合は、ジサンフォレストリゾート(지산포레스트리조트)と伝えましょう。



 シャトルバス
 

 7/5 [お知らせ]シャトルのご案内と予約申込(Google 翻訳)

予約フォームをダウンロードし入力したものをメールで添付して送ることで予約申込となるようです。 メール予約から3日以内に指定口座に料金を振り込む必要があります。料金は往復 22,000ウォン(約1,540円)です。 (振込方法については、あとで書く)



 と、m.igrs.jpで案内されています。

 公式の、テキストではないために翻訳機で翻訳されてない部分を翻訳しました。

ソウル地域 有料予約バスの案内
※ソウル有料シャトルバス予約 有意事項
ーソウルから出発する有料シャトルバスは、予約された方のみ乗車できます。
(予約数によって運行されるため、現地販売は致しません。)
—ただし、ジサン会場から出発するソウル行バスの場合、限られた数量のみ販売します。
(バス券売所:現地チケットブース区域。午前10時から早朝4時まで運営)

※ソウル有料シャトルバス利用料金
 ー片道:12,000ウォン
 ー往復:22,000ウォン

※ソウル有料シャトルバス予約案内
ーバス予約 及び お問い合わせはsjcnt@sjcnt.krをご利用ください。
ー予約申請書様式に合わせて作成しお送りいただくと、正常に予約が完了します。
ー予約後3日以内に(予約日含む)入金されないと、予約が自動的に取り消されます。
ー予約締め切りは7月20日(金)、入金締め切りは23日(月)です。
ー予約人員が予定に満たない場合、やむなく車種が変更になったり、バスの運行が中止される可能性があります。(事前公示)
ー予約はメールで受付する予定であり、乗車時、予約確認メールを確認後、予約されたバスに乗車することができます。
ー決済は口座振込のみ可能で、振込口座は以下の通りです。

하나은행(Hana Bank)224-910013-66004/口座名義:성진씨앤티

-予約 及び 乗車方法
①メールでバス予約を申請する
Vメールで申請時、添付した予約申請書を参考にしてください。
V予約は本人を含め6人まで同時に申請可能です。
Vただし、同時に予約したすべての予約者の乗車地、日時が同一である必要があります。
②予約内容通りの利用料金を口座へ送金する。(予約後3日以内)
V予約者名と送金者名が同一でないと入金が確認できません。
Vヤンジリゾートや、サウナパッケージを同時に予約された方は、シャトルバスと宿泊関連費用を分けて送金されないと、入金が確認できません。
③予約/入金完了後、予約確認メールが来たか確認し印刷する。
V入金後2日以内(週末を除く)に確認メールをお送りする予定です。
④各乗車地で指定された方法によってバスを利用する
V会場行き(ソウル発)ー乗車場で、印刷した確認メールと本人と確認した後、乗車してください。(身分証持参必須)
Vソウル行き(会場発)ー現地バス券売所で確認メールと本人と確認した後、バスチケットと交換してください。(身分証持参必須)


※ソウル有料シャトルバス時刻表(27,28,29日)
ソウル駅(西部方面)→ジサンバレイロック会場入口  出発時間 午前10:00, 12:00, 14:00

ジサンバレイロック会場入口→ソウル駅 出発時間 深夜0時 深夜1時 深夜4時

※ソウル有料シャトルバス キャンセル案内
ー予約キャンセルはsjcnt@sjcnt.krを通して申請して下さい。
ー予約した内容はキャンセルは可能ですが、一部キャンセル及び変更はできません。
ーキャンセルされたい方は予約完了メールと一緒にお送りするキャンセル申請書を作成してお送りください。
ー予約キャンセルはキャンセル申請書の内容をすべて記載してください。
ー予約キャンセルは7月23日まで可能で、以降はキャンセル処理できません。
ー予約キャンセルによる払い戻しは、効率的な運営のため7月24日一括処理いたします。

※ソウル市内3カ所から出発ですが、ソウル駅からの発車時刻のみ記載しました。



交通に関してはとりあえず以上です。
韓国への振込についてはm.igrs.jpこちらをご参照ください。

手引き2へ続きます。宿泊施設とその他の補足情報を書きます。


見落としや翻訳ミスの可能性もあります。参考程度にお願いします。
日本から来る皆さんが無事到着して、楽しい時間を一緒に過ごせるよう祈ってます!


にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Jisan valley rock festivalの手引き2
2012年 07月 16日 (月) 21:12 | 編集
手引き1もどうぞ


今日は取り急ぎ、T-moneyのことだけ書きます。


T−moneyとは?

ソウルの鉄道、地下鉄、バスを中心に、コンビニや韓国全国主要都市の交通機関で
使える電子マネーカードです。

T-moneyについて、くわしくはこちら→コネストの記事


去年からジサンでは、飲食店やらグッズやら会場内の一切の支払いが
このT-moneyのみになりました。

その前はお金の代わりに、専用のクーポンみたいなものを使っていたそうです。

公式アナウンスはまだ出ていませんが、公式から今年もT-moneyの公示出ました。
大学生で構成されたT-money公式サポーターT-motterという名義で
今年も会場での支払いは全面T-moneyというポスティングがありました。
http://ok-dj.com/378

たぶん今年もT-moneyだと思われます。
海外アーティストの物販、コインロッカー等一部を除き、会場内の決済は今年もT-moneyに統一。

カード型は、地下鉄の券売機でも買えます。
駅のコンビニや道端のキオスクみたいな売店で、
ハローキティ、リラックマ、angry birds、などストラップ型も買えます。


去年は、こんな素敵な公式限定T-moneyカードもありました。
スクリーンショット(2012-07-16 20.39.54)
スクリーンショット(2012-07-16 20.40.17)

現地で入手可能。

専用のチャージ機でチャージします。
会場内にも、チャージ機はあるそうです。

専用の読み取り機にかざして使います。
ピッ、ピッ、とフェス中の支払いが便利ですね。
スクリーンショット(2012-07-16 21.06.46)



空港からのリムジンバスでも、空港鉄道でも使えるので、
もしあったら空港のコンビニで買うといいと思います。
交通費は、現金よりT-moneyの方が割引があってお得ですよ〜






にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
copyright (C) ゆるゆるはんぐく all rights reserved.
designed by polepole...
photo by U

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。