韓国で暮らしてみる。
ゆるゆるはんぐく
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
在日3世のワーホリ準備[6]荷物の整理・保管
2011年 07月 10日 (日) 11:32 | 編集
着実に部屋が大変な状態になっていってる
まるでゴミ捨て場。
片付いていっているのかどうか、現時点ではよくわかりません!
あさって粗大ゴミの回収なので、それが済めばもう少し実感も沸くかな。

荷物を整理していると、突き詰めるとそのほとんどが不要品だっていうことに気づく。
5年前に2週間免許合宿行った時に既にそれに気づいてたけど、
日々生活に必要なものって実はそんなに無いんだよね。

さて、その荷物達の行き先が決まりました。
母がトランクルームを借りてくれると言うからありがたく甘えた。

家から車で10分くらいの所にあるコンテナ倉庫です。
新しくてコンテナ内も、きれいにうち張りしてあって通気口もあるし、
思ってたよりはコンテナも環境は悪くなさそう。

たしかに前述のキュラーズのような、室内型の倉庫と比べると雲泥の差だろうけど、
自分のお金ではないので何とも言えません^^;

ちなみに月の賃貸料は4680円です。

保管スペースが確保できたとなると、多少片付けのプレッシャーも減った。
洗濯機は友人に譲ったんだけど、こないだ汗だくになりながら二人で運んだ。
身長150cm台の女二人で2回まで洗濯機を運ぶっていう苦行だった。


ここまで来ると、もう手続きとかのやることは特に無くなってくる。
ひたすら退去に向けた家の整理と、荷造りと、後はソウルへ着いて数日間のゲストハウスの手配だけ。


あとは退職に向け、引き継ぎとかバラ撒き菓子の手配とかだね。
でも引き継ぎの人はまだ私のチームによこしてもらえない。
でも退職に向けて作るように言われた資料とかマニュアルとかはもうほとんど作り終えたし、
もう仕事に関しても山は過ぎたね。


あとは菓子バラ撒いて、送別会に参加させてもらって、大勢の前で退職の挨拶したらおしまい。
仕事自体は向いていたけど、会社自体は合わなかった。
そんな7年半だった。


にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
韓国の人のサービス精神とゆるさ
2011年 07月 10日 (日) 12:02 | 編集
私には仲良くさせてもらっている在日10年の韓国人のおねーさんがいます。
彼女は韓国料理屋さんをやっています。

来週、そこへ旧友達と食べに行くので、おねーさんに電話しました。

すると、何度か会ったこともあるおねーさんの兄上が、
私がソウルで住む部屋を探してくれていると言うのです!

すぐその兄上に電話すると、
知り合いがやってるコシウォンを紹介してくれるって言うんだけど、
私の希望は下宿(ハスク)。

そう伝えると、
「下宿は今土地代も上がって家賃も高いよ!オッパの知ってるとこはその予算(45~60万)じゃ
二人部屋しか入れないよ!1人部屋なんて100万ウォンくらい・・・」

いやいやいや、おにーさん家賃の相場がおかしくないか!?
「オッパ、トイレやシャワーが共同の所だともっと安いんじゃないの?」

「いや、トイレやシャワーの問題じゃなくて、とにかく月100万ウォンくらいは・・・」

おにーさん、その知り合い、ふっかけようとしてないか?


私がやり取りをしている、新村の日本人がいる不動産屋の電話番号を伝え、
おにーさんが一度電話してみてくれることに。



翌日、またおにーさんに電話すると、
「あそこは下宿じゃなくて、下宿とか部屋を紹介してくれるとこだったよ~」
だから不動産屋だって言ったじゃん!

おにーさんが聞いてないのか、私の発音が悪かったのか

おにーさんの持って来た話は特にいい話ではなさそうだし、はっきり言った方がいいかなと思って
「もう少し自分で探してみます」と伝えた。


最終的には、
「ま、とりあえずソウル行って考えよ」ってことで合意


不動産屋さんにも一応メールで話は聞いてみたけど、紹介料もなければない方がいいし、
韓国の単身者向けの住宅検索ポータルサイトみたいなとこで探しています。
コネストも見ています。

ポータルサイトの下宿の掲示板で見つけためぼしいところが、
西江大近くや梨大近くにいくつかあるので、
ゲストハウスを3泊くらい予約して行って、あとは現地で探すことにします!



そして、昨日西江大からメールが来ました。
以前送られて来た、クラス分けテストの日程決めてねって内容の、7月5日更新版。
テストのスケジュール表を見ると、
私が予約したところが予約可能な色になってる( p_q)
えーんなんで?

最初に指定した時間がもう埋まってて、西江大から指定されてその時間にしたのに!


既に予約しました。
ご確認願います。

と、丁重に返信しといた。


これが韓国らしさかね。
でもこういうゆるさ嫌いじゃない。
それが許される社会ってことは、自分も寛大に許されるってことだと思うから。
時と場合によってはイラっとするかと思うけど^^;




にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
copyright (C) ゆるゆるはんぐく all rights reserved.
designed by polepole...
photo by U

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。