韓国で暮らしてみる。
ゆるゆるはんぐく
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仁寺洞 ちょっと落ち着かないけど素敵な伝統茶屋
2010年 12月 06日 (月) 00:26 | 編集
一息つくために、仁寺洞伝統茶屋「イェッチャッチプ」にやって来た。
今回泊まった「ヨンビン荘旅館」の隣!

仁寺洞の通りを一本入った路地にあるこのお茶屋、



DSC00472_2.jpg

鳥がいます。

鳥が店内を自由に飛び回っています!

DSC00468.jpg
DSC00486.jpg


DSC00483.jpg






店内のインテリアもとても味があってかわいくてお洒落で、

DSC00462.jpg





菊花茶となつめ茶もおいしくて、
DSC00474.jpg



頭上をたまにすごい速さで小鳥たちが通り抜けて行って、





落ち着かない!



冗談だよ 笑

店内にはゆっくりできる、落ち着いた時間が流れてた。

店主もいい感じにほったらかしといてくれるし。


窓辺のスペースに小鳥達はよく集まってくるみたい。
小鳥達を堪能したい人は窓際の席へ。

半個室みたいになってるお座敷も、骨董家具がいい味出して
とても長居してしまいそうな、居心地よさそうな空間だった。


個人的に、出窓の所で曇り空を背に調度品に止まってる小鳥が風情があってよかった。
窓の向こうでは、すずめが集会中で大勢で行ったり来たりしてた。

自由なすずめと小鳥達の対比が哀愁漂う午後だった。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
copyright (C) ゆるゆるはんぐく all rights reserved.
designed by polepole...
photo by U

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。