韓国で暮らしてみる。
ゆるゆるはんぐく
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語には直訳できない病名
2012年 11月 05日 (月) 21:27 | 編集
それは몸살。(モムサル)


私の認識では、原因は疲れがたまることで、症状はだるさ、寒気、熱っぽさ。

この言葉がどういう意味かわからないという外国人も多いようだけど、
私は一発でわかった。

なぜなら、私の風邪の症状そのものだから。
私の風邪は、まずだるさ、とにもかくにもだるさ。
本当にベッドで寝てろって言われているかのようなだるさ。
次に少々の頭痛と頭の重さ、寒気、喉痛、鼻づまり。

だから薬局で몸살(モムサル)と一言言えば、事が済むのがとても便利。

今日もモムサルがひどくて、梨大駅6番出口前の薬局に行ったんだけど、
おっさんが優しくてほんわかした。

栄養ドリンクください。モムサルなんです。
と言ったら、

モムサルなら栄養剤じゃなくて、モムサルの薬飲まなきゃ〜
と言われて、
百治散という怪しい名前の漢方系の薬と、
普通の西洋薬のかぜ薬と、疲労回復カプセルを買った。

20121105210526.jpg


そしてサンファタン(風邪の時飲む漢方ドリンク)をサービスでくれた。

疲れが溜まったんだろうね。ちゃんと食事して、たくさん寝ないとだめですよ!
と言われて、もう50%くらい治った気分。


下宿に帰ったら、ご主人夫婦がいないようで、
いつもお掃除してくれてるおばさんが台所にいた。

薬局のおじさんの言うとおり、がんばってモリモリ食べていると、
できたてのほうれん草のナムルを、ちょっと食べる?って言って、
山ほどくれた。

でも良いゆで加減のほうれん草、ごま油とにんにくが効いた味付けが、
出来立てでおいしくて、ぺろっと食べた。

あんまり話したことないおばさんだけど、
美味しいです!って言ったら嬉しそうだった。

こういうのがあるから、やっぱり韓国やめられんわ〜



この国が嫌になったからじゃなく、
自分の気持ちが不安定な時、こんな精神状態のままいても仕方ないかなって
一瞬思う時がある。
でも帰らないのは、もし帰る時は笑って帰りたいから。
楽しかった!ありがとう!また遊びに来るね!って言って帰りたいから。
この国と、つらい気持ちの記憶をリンクさせたくないから。
だから、敢えてこの国で、自分の弱さを乗り越えたい。


にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
韓国の猫用語
2012年 08月 08日 (水) 22:46 | 編集
韓国では元来猫は不吉なものとされていて、
そのため猫を嫌う人が多いって聞くけど本当?

私には韓国人は猫好きに見える。
韓国の猫画像bot、猫カフェなどの影響で、
犬派だった私は、数ヶ月前急に猫に目覚めた。

それから韓国語の色んな猫用語を覚えたからご紹介!

韓国にも、日本猫のような土着の猫がいて、コリアンショートヘア(略してコショッ)と呼ぶ。
日本語でも、毛色の種類の呼び方は味があるけど、
韓国語のそれもなかなか面白い。
日本語と全く同じ意味のものもある。


・고등어태비(コドゥンオテビ)
日本語に訳すと鯖tabby。日本では鯖トラ。一緒だね。
ただ韓国では、鯖トラ(灰色っぽい縞)もキジトラ(茶色っぽい縞)もコドゥンオテビと呼ぶみたい。
耳だけこちら向き
耳だけこちら向き posted by (C)emiton



・치즈태비 (チジュテビ)
チーズtabby。日本では茶トラ。
今日のめばち -Fri, December 03. 2010-
今日のめばち -Fri, December 03. 2010- posted by (C)Komekamiattack



・삼색이(サンセギ)
訳すと三色ちゃんて感じかな。日本の三毛とこれまた同じだね。
三毛にゃん  哲学の道 - 京都
三毛にゃん 哲学の道 - 京都 posted by (C)snakecats



・카오스(カオス)
カオスってw 日本では錆と呼ばれる毛色。
ごま団子模様
ごま団子模様 posted by (C)ミチクサ(虫歯治療中)



・젖소(チョッソ)
乳牛の意w 
うし柄同盟 No.48
うし柄同盟 No.48 posted by (C)kontenten



・턱시도(トクシド)
私は個人的にこの毛色大好きです。韓国ではタキシードと呼ぶそうです。かっこいいw
むしろタキシード仮面のほうがしっくり来るのでは。
猫と遊ぶ(1)
猫と遊ぶ(1) posted by (C)emiton



・올블랙(オルブルレッ)
all black。黒猫ですね。
黒ねこちゃん
黒ねこちゃん posted by (C)olived〈ペース抑え気味に..〉



・노란망트(ノランマントゥ)
黄色いマント。お腹が白くて、背中が茶トラな猫をこう呼ぶみたい。
とてもかわいいネーミングw
With Fallen Leaves
With Fallen Leaves posted by (C)LimeGreen@オリンピック観戦中



・마스크(マスク)
体は白っぽくて、顔だけ毛色が違うのをマスクと呼ぶらしい。
睨猫
睨猫 posted by (C)Kohei



・양말(ヤンマル)
靴下の意。日本でも同じだね。日本では足袋とも呼ぶ。
散歩道のネコ
散歩道のネコ posted by (C)emiton


あと、他の猫用語も面白い。


爪研ぎ→스크래치(スクラッチ)
scratch2.jpg
scratch.jpg




猫の手→찹쌀떡(チャプサルトッ) 大福餅という意味ですw
hand.jpg
mochi.jpg
似てるw かわいいw


・猫じゃらし→오뎅꼬치(オデンコチ) おでん串
oden.jpg

韓国のおでん
oden3.jpg
なるほどw


肉球→젤리(ゼリー)
確かにプルプルでゼリーっぽいかも
jerry.jpg



あと、猫飼いの人っていうのは、M体質な人が多いのか、
日本のネット上の猫界では、猫をご主人、自分たち飼い主を下僕と呼んでいて、
韓国のネットでも猫の飼い主達は自分たちのことを「집사」(執事)と呼んでいた。
この辺も似ていて面白いと思った。
私は、猫の飼い主のこういうユーモアとちょっと変態な所も含めて
猫が大好きです!



にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
Jisan valley rock festivalの手引き2
2012年 07月 16日 (月) 21:12 | 編集
手引き1もどうぞ


今日は取り急ぎ、T-moneyのことだけ書きます。


T−moneyとは?

ソウルの鉄道、地下鉄、バスを中心に、コンビニや韓国全国主要都市の交通機関で
使える電子マネーカードです。

T-moneyについて、くわしくはこちら→コネストの記事


去年からジサンでは、飲食店やらグッズやら会場内の一切の支払いが
このT-moneyのみになりました。

その前はお金の代わりに、専用のクーポンみたいなものを使っていたそうです。

公式アナウンスはまだ出ていませんが、公式から今年もT-moneyの公示出ました。
大学生で構成されたT-money公式サポーターT-motterという名義で
今年も会場での支払いは全面T-moneyというポスティングがありました。
http://ok-dj.com/378

たぶん今年もT-moneyだと思われます。
海外アーティストの物販、コインロッカー等一部を除き、会場内の決済は今年もT-moneyに統一。

カード型は、地下鉄の券売機でも買えます。
駅のコンビニや道端のキオスクみたいな売店で、
ハローキティ、リラックマ、angry birds、などストラップ型も買えます。


去年は、こんな素敵な公式限定T-moneyカードもありました。
スクリーンショット(2012-07-16 20.39.54)
スクリーンショット(2012-07-16 20.40.17)

現地で入手可能。

専用のチャージ機でチャージします。
会場内にも、チャージ機はあるそうです。

専用の読み取り機にかざして使います。
ピッ、ピッ、とフェス中の支払いが便利ですね。
スクリーンショット(2012-07-16 21.06.46)



空港からのリムジンバスでも、空港鉄道でも使えるので、
もしあったら空港のコンビニで買うといいと思います。
交通費は、現金よりT-moneyの方が割引があってお得ですよ〜






にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村
copyright (C) ゆるゆるはんぐく all rights reserved.
designed by polepole...
photo by U

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。